12月8日リリースの3作:パスピエ・ポップしなないで・橋本絵莉子

楽しみにしていた3作品がちょうど同じ日にリリースされました。これからじっくり聴きますがまずはご紹介まで。

f:id:tankaz:20211208203841j:plain

パスピエ / ニュイ

パスピエの新作フルアルバムです。全11曲入りで37分とかなりコンパクトですが、いつも通りいろいろと変態チックなアレンジで楽しませてくれます。以下のMVは、サビが懐かしいエレクトロポップ風の「グッド・バイ」です。


www.youtube.com

 

f:id:tankaz:20211208203952j:plain

ポップしなないで / 美しく生きていたいだけ

ピアノ/ヴォーカルとドラムスの2人組ユニット ポップしなないでの先行シングル「SG」、「支離滅裂に愛し愛されようじゃないか」を含む8曲入りミニアルバム。

「SG」はこれまでのポしなのイメージとは異なるど直球のパワーバラードでした。一方「支離滅裂に・・・」は従来のイメージ通りのヴォーカルのかめがいさんの変幻自在な歌が楽しめる曲です。MVもチープな寸劇風なのが面白いですよ。


www.youtube.com

今回のミニアルバムではキーボードとドラムだけでなく、ベースとギターを加えてサウンドの幅が広くなってきたように思います。

 

f:id:tankaz:20211208204215j:plain

橋本絵莉子 / 日記を燃やして

チャットモンチー解散後初めてのソロアルバム。

比較的落ち着いたフォークロック系のバンドサウンドになっていますが、歌声を聴くとやっぱりチャットモンチーをイメージしてしまいます。先行MVの「今日がインフィニティ」がお気に入りです。


www.youtube.com