アニソン

Rasmus Faber 「Rise」

これもアニメの劇伴もの。2018年に放送されたTVアニメ「はるかなレシーブ」のサウンドトラックの1曲目に収録の「Rise」。本作のサウンドトラックを担当したRasmus Faberによる、この人ならではのピアノフレーズとトロピカルなリズムが冴える爽やかな曲です。…

牛尾憲輔 「Boogiepop And Others」

アニメの劇伴からもう1つお気に入りの曲を。 2019年のTVアニメ「ブギーポップは笑わない」は、私は原作は読んだことはないのですが、作品名だけはなぜか知っていたという、上遠野浩平さん原作の小説をアニメ化したものです。 原作を読んでいないので大きなこ…

澤野弘之 「Before my body is dry」

前回紹介したさよならポニーテールは、2013年のTVアニメ「キルラキル」の第2クールのエンディングテーマとして「新世界交響曲」という曲を提供していますが、この「キルラキル」は、澤野弘之さんによる劇伴がとても印象的でした。 澤野弘之さんといえば、数…

「君の知らない物語」 covered by 花澤香菜

Supercellの「君の知らない物語」は、TVアニメ「化物語」のエンディングテーマとして使用された有名な曲です。私もアニメを観てこの曲を知りました。2009年のリリースなので、あれからもう13年も経ったんですね。 nagi(やなぎなぎ)さんの押しつけがましく…

変幻自在のコーラス:KOKIA 「愛のメロディー」

そういえばKOKIAさんも「Moonlight Shadow」をカバーしていました。2002年のシングル「人間なんてそんなものね」のC/W曲で、後にカバー曲のコンピレーションアルバム Musique a la Carte に収録されています。 www.youtube.com オルタナ風のアレンジでこれも…

キーボードソロがある曲(その7):Godiego 「銀河鉄道999」

Godiego(ゴダイゴ)は1980年前後の時期に日本で大人気でした。「ガンダーラ」でブレイクしてしばらくはTVの歌番組の常連だったと記憶しています。バンドのキーボード担当はリーダーのミッキー吉野さん。ゴダイゴの曲の編曲のほとんどを手掛けています。 こ…

間奏部分がお気に入り:ケーシー・ランキン 「漂流~スカイハリケーン~」

1983年に放送されたTVアニメ「超時空世紀オーガス」のオープニングテーマがこの曲。作・編曲と歌は、SHOGUNのヴォーカル担当だったケーシー・ランキンによるものです。 こちらはアニメのサントラのジャケットだそうです。 現在サブスクで聴くことができるの…

1月期TVアニメからヒトコト感想:「スローループ」

1月クールのアニメの中で全話観たのがこれ。 うちのまいこさん原作のマンガをアニメ化した「スローループ」です。 最初、以前アニメ化された「放課後ていぼう日誌」のような釣り中心のアニメかと思ってたらちょっと違いました。 もちろん釣りは題材にはなっ…

エポックメイキングな曲かも:坂本真綾 「約束はいらない」

「創聖のアクエリオン」と同じく、作詞:岩里祐穂さん、作・編曲:菅野よう子さんによる曲。坂本真綾さんのデビュー曲で、自身が声優として主役を務めたTVアニメ「天空のエスカフローネ」のオープニングテーマ曲です。この曲も有名ですね。 今でこそ声優さん…

15年越しのMV:AKINO from bless4 「創聖のアクエリオン」

「創聖のアクエリオン」は2005年のTVアニメで、前回紹介した牧野由依さんがこのアニメのエンディングテーマ「オムナ マグニ」を歌っていましたが、オープニングテーマはこの曲「創聖のアクエリオン」でした。 この曲は有名なので知っている人も多いと思いま…

初々しさが魅力:牧野由依 「シンフォニー」

「シンフォニー」は、2005年リリースの牧野由依さんの1st アルバム 天球の音楽 に収録された曲で、TVアニメ 「ARIA THE ANIMATION」のオープニングテーマでシングルとして発売された曲「ウンディーネ」のカップリング曲にもなっていました。アニメでも後半の…

爽快で力強いサウンド:羊文学 「光るとき」

今年になって(といってもまだ2か月たってませんが)一番ハッとさせられた曲です。TVアニメ「平家物語」のオープニングテーマ曲、羊文学の「光るとき」。シューゲイザーサウンドが心地いいです。 羊文学 / 光るとき シューゲイザーといってもあまり暗いイメ…

MVをフルバージョンで見たくて:三月のパンタシア 「はじまりの速度」

この曲は、2016年のTVアニメ「キズナイーバー」のエンディングとして使用された曲で、三月のパンタシアがシングルとして発表しました。 三月のパンタシア / はじまりの速度 三月のパンタシアは、ヴォーカルのみあさんを中心に、ネットで活躍するクリエーター…

「ナディア」最終回のエンディングの入り方が好き:森川美穂「Yes, I Will ...」

「ふしぎの海のナディア」は1990年にNHKで放送されたTVアニメで、総監督は庵野秀明氏、キャラクターデザインは同じく貞本義行氏という「新世紀エヴァンゲリオン」(1995年)と同じ主要スタッフによって作られた作品です。このアニメは有名なので各種解説サイ…

イントロのインパクト:ROUND TABLE feat. Nino 「Let Me Be With You」

2002年に放送されたTVアニメ「ちょびっツ」のOPテーマ。この曲は何といってもイントロのフレーズじゃないでしょうか。イントロクイズで出問されたら瞬時で当てることができそうな印象的なイントロ。ヴォーカルのNinoの声質じゃなければこの雰囲気は出せない…

サラっとした肌触り:空気公団 「青い花」

空気公団の初期の作品群(2000年前後)は好きで、今でも時々聴いています。特にバンドサウンドの中に溶け込むオルガンがいい味を出していたように思います。でも、その後メンバー脱退などがあって次第に聴かなくなってしまい、この曲は数年前まで知りません…

坂本真綾 「A HAPPY NEW YEAR」

「A HAPPY NEW YEAR」は、坂本真綾さんの2011年のシングル 「おかえりなさい」のカップリング曲で、ユーミンの有名な曲のカバー。「おかえりなさい」はTVアニメ 「たまゆら~hitotose~」のOPテーマ曲で、こちらはユーミンの書下ろし。この曲はアニメ最終話…

久しぶり:つじあやの 「明日きっと」

先日、NHKのEテレで「舞妓さんちのまかないさん」というアニメをやっているのをたまたま見て、その主題歌を歌っているのがつじあやのさんだったので、久しぶりに歌声聴いたなあと思って調べてみると、この主題歌が配信で聴けることと、10年ぶりのアルバム HE…

美しい歌声とストリングス:新居昭乃 「美しい星」

1986年公開のアニメ映画「ウィンダリア」で使用された曲です。クレジット上は『挿入歌』となっていますが、エンドロールで流れた曲であり、実質上の映画主題歌だと思います。新居昭乃さんのデビューシングルに収録されていて(当時はアナログ盤)、A面は同映…

アニメ映画の主題歌でした:ローズマリー・バトラー「光の天使」

前々回の「Island of Life」の記事を書いていて思い出したのがこの曲。日本のアニメ映画の主題歌を外国のシンガーが歌うというのが、この頃流行っていた印象があるんですが、この曲はそのひとつで、1983年公開のアニメ映画「幻魔大戦」の主題歌でした。私は…

今聴いてもカッコイイ:TAO 「HELLO, VIFAM」

この曲は、1983年に放映されたTVアニメ「銀河漂流バイファム」のオープニングテーマでTAOという日本のロックバンドが演奏しています。WikipediaによるとTVアニメのテーマ曲が全編英語で歌われたのはこれが初めてのことだったそうで、英語詞という要素もある…

テクノなアニソン:北白川たまこ(cv. 洲崎綾)「ねぐせ」

これも「好きなアニソン10選」に入れたかった曲です。TVアニメ「たまこまーけっと」のEDで、主人公の北白川たまこを演じる洲崎綾さんの歌「ねぐせ」(2013年)。 このEDの映像が素晴らしいのですが、公式版が無いのでご紹介できないのが残念。逆光やカメラぶ…

サビでリズムが変わる:Local Bus 「桜見丘」

野見山睦未さんと永嶋圭司さんのユニット、Local Busの2004年のシングル「桜見丘」。アニメ「ポポロクロイス」のED曲にも採用された曲です(アニメのほうは観たことはありませんが・・・)。Local Busは私の好きなアーティストで、これ以前のアルバムも持っ…

好きなアニソン10選

はてなブログ10周年特別お題「好きな◯◯10選」 2001年以降で全話観たTVアニメに絞ってみました。順不同です。 1. ここから、ここから「宇宙よりも遠い場所」ED 作詞・作曲:ヒゲドライバー 歌:玉木マリ(水瀬いのり),小淵沢報瀬(花澤香菜),三宅日向(井…